アンプはラックスマン2021/07/02 19:36

お茶の水から山の上ホテルに向かい、裏手の坂を一気に降りると、そこにジャズ喫茶的な店があります。昼ごろコーヒーを飲みに行くと、先客がひとり。カレーを召し上がっているのでした。そこに1時間ほど滞在し、フィリッピンの美味しいコーヒーを飲むのでした。大西順子がレコードでかかっていました。アルテックのスピーカーが繊細になっています。なるほどねえ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://coolandtough.asablo.jp/blog/2021/07/02/9394024/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。