どっちもMだが2007/12/10 07:26

■ということで、モネットちゃん(993Bb)が吹きやすくていたく感心したおれなのだが、すなわち欲しくなっているおれなのであった。注文しても時間かかるし100万円以上するからどーなのよ。もうひとつは、クラウド・ゴードンモデルだね。マーシンキウィッツの。そしてさらにポケットトランペットバージョンでできるのならば、そりゃすげえってこと。うほほほ貯金だ、貯金。まっ、その前に練習だっ、練習。やることたくさんだぜお。■バリー・ベリガン「」。ジャケットの絵がかわいくて買ってしまいました。猫とトランペッター。いいよねえ。steigというサインがありますが、ジェレミーさんとは関係ないのでしょうか。■吹いてみました、MF3LT。プラーナじゃないけれど。中音域がSTC-1よりも素直に、シャープに出るような感じがしました。高音域はあんまりかわんないかなあ。息の量は変わらないからですかね。デザインもすっきりしていてかっこいいです。プラーナは在庫がない(新大久保のダク)ということなので、(衝動的に)買うことになりました。しばらく使ってみようと思います。ついでにmonette 993の中古(105万円!)も吹かせてもらいましたが、おどろきの楽器。あんまりできないフレーズが簡単にふけちゃったりします。うわー、これ欲しい、と思いました。衝撃的だったなあ。(本当は、STC-2とか3用の楽器だそうですね。)ということで、あとはどうにかしてマーシンキウィッツのクラウドゴードンモデルを吹いてみて、気に入った楽器を購入しようと思っています。貯金活動も必要ですし、練習もしないと(こっちが主客ですが)、です。まあ、そんな感じの週末でした。ではでは。