熟柿の色2007/12/01 06:23

■連続飲み飲みで顔がまっかっか。いっしょにいたひとたちの驚かれるほどの熟柿ぶりでした。休憩が必要です。■ちょっと見えてきたか、ぼくのラッパ奏法。要するに、あんまり懸命に吹かないことじゃないでしょうかねえ。

ボア径2007/12/02 07:16

■ボビーシュー#2を軽くためしてみたけど、なかなかよさげでした。#1.5とボアをくらべてみたら、結構穴の大きさが違うように見えます。0.1mmでもちがうんですねー。繊細なものです。はい。

メッキョオ2007/12/03 07:23

■12/2 今日のメヒコ@椎名内。椎名内が爆発しているということで内房へ向かいます。途中、内房には波がないとこ情報をゲット、高速を降りてUターン、一路、椎名内に向かいました。とてもいそがしい。現場は案に相違してムネサイズで、かなり楽しめました。風もないし。(そういえば、最近、メヒコにトライ・フィンのスポンジボードが導入されています。)日没前にはすっかり波がなくなったので、全員あがります。本日は、じゃがいも炒め、カルビ、ぶっかけうどん、でした。うどんは新機軸。ゆでたうどんに、ゆず、ネギ、たまご(黄身)、しょうゆをかけて、ひとまぜしていただきます。ちゅるちゅると一気にいただくと、とてもおいしい、スムーズなのどごしが命です。この冬の定番になるのでしょう。メヒコがまたひとつバリエーションを増やしました。すばらしい。最近帰りの車内が盛り上がって、「寝ながら帰る」ということがなくなっています。本日も、板長からの報告で盛り上がってしまいました。よかったですね。

モネット本体2007/12/04 18:41

■ついにモネットのポケットトランペットとご対面。吹きやすい。ノーラッカーでしぶい。ほしい。高い。98万円ってねー。ボアがでかいのかなー。デカボア。でもね、ケースがないだよなあー。買うかどうかはちょっと考えます。MFって刻印だから、マウスピースとあっていたかもなー。

いまだ星空2007/12/05 07:40

■朝の冷気の中、走っておりますってえと、吸っている空気がのどを刺激します。巨大な、強力なメントールあめをなめているような大スースー感。気持ちっちいいですねえ。やっぱ朝はいいわねえ。まだ星空です。■真剣に取り組もうと思ってるときじゃないですか。タングマジックにも参加したじゃなですか。教本どおりに(できるかぎり)毎日練習してるじゃないですか。なんとなく進歩を感じているじゃないですか。たまたま見たホームページでたまたま出てたじゃないですか、あの楽器。たまたま次の日、休みじゃないですか。たまたまパイパーズの撮影からもどってきてたじゃないですか。試奏したじゃないですか。よかったじゃないですか。マウスピースもお喜びだったじゃないですか。構えた感じがコンパクトだったじゃないですか。値段が貯金とほぼ同額じゃないですか。貯金ったって特に使う用事もないじゃなですか。会社の昼休みに練習するためにウィークデイの夜は家に楽器ないじゃないですか。それじゃこまるじゃないですか。同じ楽器買ってもいいのかもしれないじゃなですか。でもそれはいかがなもでじゃないですか。だったら、買っちゃうんじゃないんじゃないんですか。そういうタイミングじゃないんですか、このおれよ。でもねー、最大のネックは値段じゃないんですよ。実は、作られてから20年以上経っているってえこと。これって、金管楽器としてはヤバいんじゃないのかしらん。■だからもうひとつの選択肢を。monette prana mf3を試奏、買う。prana用ポーチを買う。来年2月にCGモデルを試奏。気に入る。ポケットトランペットバージョン(ゴールドプレート)を注文する。半年後、ゲット。ご予算は同様です。■さあ、どっちだっちち。

はげるほどに2007/12/06 07:35

■やるべきことをちゃんとやる、って張り切って、目標や夢にはしっていると、まともに人を愛することを忘れちゃったりするんですねえ。ええ。気をつけましょうよぉ。■もっと全体的にがんばらなくてもいいんじゃなかって。がんばっちゃいけないんじゃないかって。ふつうにちゃんと淡々とやっていればそれで十分なんだって。あんまりそんなこと言われていませんけれど、たぶんそれで合っていると思います。がんばらないで、ただしいことを続ける。昼に混乱し、夜、整理される。日々繰り返す。そうして、らせん状にちょっとずつましになっていく。おだやかに、にこやかに、のびのびと。(文章はイメージです)■で、1コース=プラーナMF3買う、monette MF pocket trumpet買う、106万円コース、2コース=プラーナMF3買う、年明けてクラウド・ゴードンモデルを試す、気に入る、(ポケットタイプを発注する、)半年後納品される。76万円コース、3コース=プラーナMF3買う、6万円コース。■クラウド・ゴードンモデルを吹かずして、monette購入して委員会、という客観的なご意見をちょうだいしました。ためしに吹いて決めるっつのが大人かと思いますよ。せっかく先生からアドバイスいただいたんですからね。わかりますね、あなた。(うーん、つらい。このつらさはなんなんだろう。理屈はわかるがこころが、ってやつですねえ。)

躁時期・正直2007/12/07 07:08

■躁気味です。うわついています。夜中に目が覚めます。落ち着け、と思いますが、そんなこと願っても無駄です。しばらくは成り行きに身を任せるしかないです。どうしちゃったんだろお、と思いますけどね。■正直は最大の戦略、ということはいつの時でもたいせつにしたいもの。たとえば購入するであろう楽器の価格交渉も正直に自分の予算をいいたいものです。「ちょっとでも安く」するために策を弄するのはちょっとどうなんでしょう。ゲームみたいなもんだからいいのかなあ。それとも最初っから正直に予算を提示して、結果損したとしても、そのお店との信頼関係が深まるという「いいこと」が生じるような気がするんだよな。「正気もんはバカを見る」は短期的視点での損得勘定が損である、「最大の戦略」は長期的にプラマイゼロですよ、って言ってる気がします。まるっきりお徳ってことは、まあ、ありませんからね。って考えるとわかんなくなっちゃった。えーと、腹黒くいろいろ考える時間の自分が、それだけで損な存在だから、正直でいましょう、ということです。きっと。たぶん。ほー。

理想的2007/12/08 07:58

■ま、あんまり分別臭いことは抜きにして、身体使って、いろいろ考えて、おいしいもの食べて、よく寝ていれば、いいんじゃないかな。理想的ですよね。

シー・ユー2007/12/09 08:55

■やっぱやめました。モネットちゃん。ちょっとご老体でしたね。いい楽器だけど、コストとの関係がだめですね。まあたの機会にお会いしましょう。楽器屋さん、ありがとうございました。なぜかほっとするオレだ。

どっちもMだが2007/12/10 07:26

■ということで、モネットちゃん(993Bb)が吹きやすくていたく感心したおれなのだが、すなわち欲しくなっているおれなのであった。注文しても時間かかるし100万円以上するからどーなのよ。もうひとつは、クラウド・ゴードンモデルだね。マーシンキウィッツの。そしてさらにポケットトランペットバージョンでできるのならば、そりゃすげえってこと。うほほほ貯金だ、貯金。まっ、その前に練習だっ、練習。やることたくさんだぜお。■バリー・ベリガン「」。ジャケットの絵がかわいくて買ってしまいました。猫とトランペッター。いいよねえ。steigというサインがありますが、ジェレミーさんとは関係ないのでしょうか。■吹いてみました、MF3LT。プラーナじゃないけれど。中音域がSTC-1よりも素直に、シャープに出るような感じがしました。高音域はあんまりかわんないかなあ。息の量は変わらないからですかね。デザインもすっきりしていてかっこいいです。プラーナは在庫がない(新大久保のダク)ということなので、(衝動的に)買うことになりました。しばらく使ってみようと思います。ついでにmonette 993の中古(105万円!)も吹かせてもらいましたが、おどろきの楽器。あんまりできないフレーズが簡単にふけちゃったりします。うわー、これ欲しい、と思いました。衝撃的だったなあ。(本当は、STC-2とか3用の楽器だそうですね。)ということで、あとはどうにかしてマーシンキウィッツのクラウドゴードンモデルを吹いてみて、気に入った楽器を購入しようと思っています。貯金活動も必要ですし、練習もしないと(こっちが主客ですが)、です。まあ、そんな感じの週末でした。ではでは。